鈴木正行

鈴木正行

鈴木正行は、在宅中国貿易スクールのパイオニアと言われています。
様々な困難を乗り越え、試行錯誤の結果「在宅中国貿易」にたどり着いたのだそうです。
現在はハイパーマーケティングホールディングス株式会社の取締役副社長として会社を支えています。

プロフィール

氏名:鈴木正行(すずき まさゆき)
生年月日:1976年8月24日  辰年、おとめ座
血液型:A型
出身地:神奈川県茅ヶ崎市

経歴

・2008年12月
10年間勤めていた会社にリストラされたことをきかっけに、前々から興味を持っていたインターネットビジネスに参入を決意する。
約半年間、インターネットビジネスに試行錯誤を繰り返す。

・2009年6月
タオバオとフヤフオクを使った中国ネット輸入、販売の「在宅中国貿易」の検証を開始する。
過去に前例が無いことから、一つ一つの工程を全部記録するに至り、実践と検証を日々繰り返す。

・2010年2月
8ヵ月間の試行錯誤の末に、「在宅中国貿易」を完成させるに至り、ついに公開!!
その後、「在宅中国貿易」を基盤として、ネットビジネスを起業し、その販売サポートやコンサルティングなどを行う。

その後、約1年半の努力の末に、在宅中国ビジネススクールをついに創設!
ひたすら在宅中国貿易のことを考え、熱中。「24時間365日誰よりも在宅中国貿易に情熱を注いだ毛結果だ」と当時を振り返っている鈴木正行氏。

外部リンク


在宅中国貿易とは

在宅中国貿易とは、個人がインターネットを利用して、中国から輸入したものを、日本国内でネット販売します。
その差額で利益を得るという、ビジネスモデルです。ネットのみで完結することが出来、在宅でできる。
さらに、スキマの時間を利用してできるので、主婦やサラリーマンでっも実践することが出来ます。

鈴木正行の言葉

「自分の目標を見失わず、やり遂げること」を胸に日々精進している鈴木正行氏。
在宅中国貿易スクールを立ち上げパイオニアとなり、現在ハイパーマーケティングホールディングス株式会社を、
加藤行俊氏と共に引っ張る鈴木氏はどのような考えをもっているのか。

人生を好転させるために

新卒から10年間働いていた会社をリストラされた2008年。リーマンショック真っ只中で、テレビをつけると「マンションローンの破産者」の苦悩など、残酷なニュースが連日目につき、鈴木氏も他人事ではなかった。
そんな中、ハローワークに通いながら、「このままじゃだめだ」「絶対這い上がる」というそな強い想いを持つようになり、挑戦した結果が現在の「在宅中国貿易」なのです。

簡単では無い、稼ぐためのヒントがここにある

当然のことですが、どんな仕事も覚えるまでは、難しものです。
「インターえっとビジネスは簡単に稼げる」と思って参加する人も多いかもしれませんが、参加したからといって楽して簡単に稼げるといことではありません。
ですが、稼ぐために「どうするべきか」「何をするべきか」など継続して稼ぐための要素を兼ね備えているのです。

落書き帳

☆鈴木正行さん知っています。スクール通っていたときに話したことがありますが、
信念を持っている人だと思ったのを覚えています。
☆鈴木さんて、こんなに苦労している人だとは思っていませんでした。
外部リンクからいろいろ見て知れたことがたくさんありました。
☆在宅中国貿易のパイオニアだたんですね!私は、スクールには通っていませんが、
自己流で在宅中国貿易のビジネスをしています。鈴木さんがいたからこそのビジネスなのですね。
☆在宅中国ビジネスを考えた人ってすごいな~って思っていたのですが、まさか鈴木正行さんだったとは
知りませんでした。もともと知り合いだたので驚きました。
☆私も在宅中国貿易過去にしていました。
しっかりと宿題をやって、やり方次第では本当に稼げると思います。
ただスクールに行くだけでは稼げません。
☆鈴木正行さんが在宅中国貿易スクールのパイオニアだとうことは知りませんでした。
私も在宅中国貿易スクールにお世話になっていたので、鈴木さんには感謝しかありません。
☆鈴木正行さんは、中国輸入系で有名な情報商材を販売している会社の社長です。
私も鈴木正行さんが販売していた情報商材を購入したことがあリます。内容は記載できませんが、すごく勉強になりました。
☆鈴木正行さんは在宅中国貿易スクールの創始者です。
目的はお金を稼ぐですが、お金を稼ぐだけの存在にならない考えや生き方、人生を豊かにするためのノウハウを豊富にもった方で、
100万人の人生を豊かにするを会社のテーマにしています。
☆在宅中国貿易スクール生です。経済的な理由で、様々な物事を我慢していましたが現状を変えなければと、スクールに入りました。結果己で稼ぐためのスキル、思考、行動力が身につき、我慢していた現状を打破できました。
☆在宅中国ビジネスを考えた人は天才ですね。鈴木正行さんという方で、自己流で在宅中国貿易で利益をあげてるみたいです!うらやましい。このビジネスモデルがあるのも鈴木さんのおかげですね。

  • 最終更新:2017-03-23 11:42:57

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード